MEDIA

2014

::::::::::::::::::::

ヨコハマ経済新聞 2014年11月10日

現代詩手帖 2014年3月号(暁方ミセイ評)

公明新聞 2014年2月12日(藤原安紀子評)

 

2012

::::::::::::::::::::

12月 群馬テレビ「第20回萩原朔太郎賞」

   佐々木幹郎特集番組に出演



2010
::::::::::::::::::::

2月 東京新聞  2010年2月5日 朝刊

3月 山陽新聞  2010年3月2日 朝刊
    日本経済新聞  2010年3月25日 夕刊 

4月 南日本新聞  2010年4月14日 朝刊

5月 季刊誌  詩と音楽のための「洪水」第六号(草場書房)

9月 NHKラジオ第一「渋マガZ」出演

2007
::::::::::::::::::::

10月 毎日新聞 (全国版)  2007年10月1日 夕刊

   山口新聞  2007年10月9日 朝刊

   毎日新聞(山口版)  2007年10月9日 朝刊
   朝日新聞(東京地方版)  2007年10月18日 朝刊
   朝日新聞(全国版)  2007年11月1日 朝刊

12月 NHK教育テレビETV特集
   「大東京の真ん中で一人・詩人“中原中也”を歩く」

2006
::::::::::::::::::::

7月 毎日新聞  (岡山版)2006年7月26日

10月 月刊「みすず」2006年10月号 (みすず書房)
   毎日新聞(全国版)2006年10月9日 朝刊
   山陽新聞  2006年10月18日 朝刊

CD

2nd CD「声のまぼろし」

2010年2月28日リリース

発売元:RUGTIME

→購入はこちらから



CONCERT

狐の足あとオープニングイベント・VOICE SPACEコンサート
狐の足あとオープニングイベント・VOICE SPACEコンサート

『中也に捧げる夕べ』 2015年3月21日(土) @中原中也記念館 2階企画展示室 2015年3月22日(日) 『「狐の足あと」オープン記念コンサート』 @中原中也記念館前庭特設テント 山口県・湯田温泉の観光回遊拠点施設『狐の足あと』オープンにともない、記念コンサートで演奏いたしました。 2015年3月現在、『狐の足あと』施設内にある『言音の湯』コーナーでは中村裕美作曲による10曲が、中原中也記念館では小田朋美作曲による5曲(+1曲)がBGMとして流れています。

ヨコハマ・インスピレーション ―波止場の中也、風のなかの賢治―
ヨコハマ・インスピレーション ―波止場の中也、風のなかの賢治―

SOUND DISCOVERY 横浜赤レンガ倉庫1号館 倉庫ライブ 2014年11月16日(日) @横浜赤レンガ倉庫 1号館 3階ホール 主催:詩と音楽のコラボレーション集団VOICE SPACE、 横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) 後援:毎日新聞社、横浜市文化観光局 協力:グローブマーケティング株式会社、グローブ・エモーションズ株式会社 日本で唯一の詩と音楽のコラボレーション集団VOICE SPACEが放つ、摩訶不思議で、鮮烈な音楽ファンタジー!横浜を歩く中原中也と、花巻でセロを弾く宮澤賢治。海風に乗って、吹き寄せる、昭和初年代の二つの魂! 波止場に出でて、今日の魂に合ふ、布切屑(きれくず)をでも探して来よう(中原中也) ほんとうにおれが見えるのか、まばゆい気圏の海の底に(宮澤賢治)

東京インスピレーション vol.5
東京インスピレーション vol.5

「おれはひとりの修羅なのだ」 2014年1月16日(木) @座・高円寺2(東京都・杉並区) 第1部に、中原中也の詩のほか、2012年中原中也賞を受賞した暁方ミセイの詩、2013年現代詩花椿賞を受賞した藤原安紀子の詩を。第2部に、VOICE SPACE版『春と修羅』と『セロ弾きのゴーシュ』。宮沢賢治の詩をめぐる音楽ファンタジー「おれはひとりの修羅なのだ」を初演。VOICE SPACEが修羅となる渾身の新作演奏会。

東京インスピレーション vol.3
東京インスピレーション vol.3

「明日、いつもと違う匂い。」ー声の宇宙・小林沙羅 2012年12月21日(金) @代官山ヒルサイドプラザ(東京都・渋谷区) 中原中也、金子みすゞ、まど・みちお、谷川俊太郎の詩をはじめ、 詩集『ウイルスちゃん』で本年度中原中也賞を受賞した暁方ミセイの詩、 詩集『明日』で本年度萩原朔太郎賞を受賞した佐々木幹郎の詩をうたう、 2012年度VOICE SPACE作品の全力集中・全面展開・怒濤の総集編!

わくわくどきどき ことばであそぼう
わくわくどきどき ことばであそぼう

VOICE SPACE presents 詩と音楽のコンサート 2012年2月11日(土) @タワーホール船堀(東京都・江戸川区) 【共演】谷川俊太郎、谷川賢作

谷川俊太郎&賢作コンサート『詩と音楽の贈りもの』
谷川俊太郎&賢作コンサート『詩と音楽の贈りもの』

2011年3月6日(日) @兵庫県立芸術文化セン夕ー阪急中ホール (兵庫県・西宮市) ★ゲストとして出演

VOICE SPACE LIVE in SARVAH東京
VOICE SPACE LIVE in SARVAH東京

詩と音楽のコラボレーション集団"VOICE SPACE"が贈る、今日の音楽、明日のうた。 2011年5月18日(水) @SARAVAH東京(東京都・渋谷区)

第5回倉敷インスピレーション
第5回倉敷インスピレーション

[昼の部] 「このこのこのこ どこのここのこ」 ―くらしきでくらす くらしきっこのために [夜の部] 「いま、この歌を!―ほんとうのうたごころってなに―」 ―VOICE SPACEがうたう、大人のためのこどもの歌 2010年2月28日(日) @フローラル・ホール 倉敷アイビースクエア(岡山県・倉敷市) 【共演】 谷川俊太郎、佐々木幹郎、谷川賢作

第2回東京インスピレーション
第2回東京インスピレーション

VOICE SPACE LIVE 2010 金子みすゞ、まど・みちお、中原中也、谷川俊太郎、佐々木幹郎… 若手音楽家グループによる、今もっともおもしろい現代詩と音楽のコラボレーション 2010年12月01日(水) @門仲天井ホール(東京都・江東区)

JAZZ ART せんがわ 2010
JAZZ ART せんがわ 2010

谷川俊太郎+谷川賢作+VOICE SPACE 2010年7月9日(金) @せんがわ劇場 【出演】 谷川俊太郎、谷川賢作

詩と音楽のコンサート「声のまぼろし」
詩と音楽のコンサート「声のまぼろし」

ー山口開府650年・湯田温泉復活300年記念事業 宣教師サビエルの到来以降、 日本における西洋音楽発祥の地となった山口。 近代以降、 中原中也、金子みすゞ、まど・みちおなど優れた詩人を生んだ山口。 詩と音楽の出会いの歴史から未来へ。 いま、もっとも新しい詩と音楽、声のまぼろしが、山口から生まれる。 2010年11月3日(水・祝) @山口県教育会館ホール(山口県・山口市)

第1回東京インスピレーション
第1回東京インスピレーション

2010年3月18日(木) @中目黒GTプラザホール 【出演ユニット】 O'Jizo 古川麦 表現(hyogen) VOICE SPACE

「声の幻」
「声の幻」

ーVOICE SPACE自主企画第1回公演 谷川俊太郎、佐々木幹郎、中原中也… 詩の朗読と音楽の新たなコラボレーション! 2009年6月26日(金) @新宿文化センター 小ホール(東京都・新宿区)

第4回倉敷インスピレーション
第4回倉敷インスピレーション

2008年9月25日(木) @倉敷チボリ公園 カルケバレン劇場 (岡山県・倉敷市) 【共演】 佐々木幹郎、フォークグループ・まるで六文銭のように

「燕園の春—中日詩歌朗誦音楽会」
「燕園の春—中日詩歌朗誦音楽会」

ー北京大学創立110周年記念イベント 2008年5月5日(月) @北京大学(中国・北京市) ​

第3回倉敷インスピレーション
第3回倉敷インスピレーション

「春を寿(ことほ)ぐ」 【出演】 佐々木幹郎(詩人) 小室等(ギター 歌手) 石井千鶴(鼓) 澤村祐司(筝) 2008年2月3日(日) @大原美術館 本館2階ギャラリー(岡山県・倉敷市)

2007年5月 中原中也生誕100周年記念祭 (山口県・山口市) 【共演】 佐々木幹郎、覚和歌子

「日本を祝う」展記念イベント
「日本を祝う」展記念イベント

ー詩と音楽のコラボレーション「祝いの詞」 2007年5月27日(日) 【共演】 佐々木幹郎、小室等、伊藤多喜雄、VOICE SPACE

朗読劇「子守唄よ―中原中也をめぐる声と音楽のファンタジー」
朗読劇「子守唄よ―中原中也をめぐる声と音楽のファンタジー」

母親はひと晩ぢう、子守唄をうたふ 淋しい人の世の中に、それを聴くのは誰だらう? ★2007年度文化庁芸術祭参加作品★ [公開ワークショップ] 2007年10月7日(日)  @山口情報芸術センター(山口県・山口市) [山口公演] 2007年10月8日(月・祝)  @山口情報芸術センター(山口県・山口市) [東京公演] 2007年10月21日(日) 昼の部/夜の部 @サントリーホール 小ホール(東京都・港区) 【出演】小口ゆい VOICE SPACE 【監督】佐々木幹郎 【脚本・音楽・映像】VOICE SPACE

詩と音楽で届ける「ありがとう」
詩と音楽で届ける「ありがとう」

ーかなっくホールプロデュース企画 家族、友人、恋人。 生まれてきたこと、出会えたこと。 さまざまなありがとうの形を、ここに。 2007年12月8日(土) @横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール 【出演】 谷川俊太郎(詩人) VOICE SPACE 米澤 浩(日本音楽集団) 大町正人(元ボニージャックス) 帆船日本丸男声合唱団

OTHER​

観光回遊拠点施設『狐の足あと』(山口県・湯田温泉)

『言音の湯』BGM(2015年3月〜)

作曲:中村裕美

演奏:黄木透(テノール)/豊田耕三(アイリッシュフルート)/大石俊太郎(サックス)/関口将史(チェロ)/小田朋美(コーラス)/中村裕美(ピアノ)

 

中原中也記念館(山口県・湯田温泉)BGM(2014年4月〜)

作曲:小田朋美

演奏:関口将史(チェロ)/小田朋美(ピアノ)

 

 

東京芸術大学芸術祭 芸大生×矢野顕子コラボ企画「やの屋」

2011年9月3日(土)、4日(日)

@東京芸術大学(東京都・台東区)

共演:矢野顕子

演奏曲目:
・「明日」
 (詩:佐々木幹郎/音楽:小田朋美、中村裕美/編曲:小田朋美)

・「こころ ころころ」
 (詩:谷川俊太郎/構想:中村裕美、VOICE SPACE/マスク制作:シシヤマザキ)